夕日の映る二人の影

結婚をしない人・・・

皆さんこんにちは。浜松、湖西、豊橋などでお世話になっている浜松婚活結婚相談サービスの及川朝晴です。

台風が過ぎた後、本当に暑いですね。ビールとお肉が食べたい季節です。(私だけ?)

ところで皆さんは、パラサイトシングルという言葉をご存知ですか?

文字通りパラサイト(寄生)するシングル(独身者)の事です。何に寄生をしているか、それは皆さんが想像する通り両親にです。

学校を卒業した後も両親と同居をしている人のうち、60%もの人が生活を両親に頼っています。給料のうちいくらかを生活費として両親に渡していても、残りの給料のほとんどは自分のために使えます。

格好よく言えば独身貴族ですが、その実、炊事、洗濯を両親に頼り、親離れできない人が多いのも事実です。

両親も子離れができず、子供を側に置いておくことで安心しています。

特に女性は両親と友達親子のようになる事が多いようで、お互いに居心地の良い存在のようです。

今はあなたも両親もまだ若く、あなたも両親も生活に困る事は少ないでしょう。

でも、居心地の良さから気がつけば10年が過ぎ、当然あなたも両親も歳を重ねていきます。

当然婚活という意味で考えると、あなたが30歳から40歳に、両親も60歳から70歳になり、どちらもあなたの婚期が遅くなる理由の一つです。

正直に言えば、お相手は結婚=介護と思ってしまうのではないですか?

両親が特別病気とか理由がない限り、家賃が高いとか言ってないで独立をした方が良いと思います。

特に女性は、両親が歳をとると自身の結婚を諦めて、両親と寄り添って暮らしていく事が多いような気がします。

歳をとった両親の一番の心配事は、両親がいなくなった後のあなたの生活、あなたの幸せですよ。

両親の人生は両親のもの、あなたの人生はあなたのものです。ご自身が小さくても一歩を踏み出さなければ、前には進めませんよ。

私の主観ばかり言ってすみません。でも、私はそんな一歩を踏み出した方を応援します。