婚活と趣味の微妙な関係

元町珈琲皆さんこんにちは。浜松市、湖西市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、磐田市などでお世話になっております、浜松婚活結婚相談サービス(浜コン)の及川です。

今日はこの前の続きからですね。

趣味と第一印象

この前は、無趣味の私は、暗い顔をしていたんだろう、学生時代の先輩から、趣味を持つといいよ、と言われたと書きました。

では、趣味を持つとどうなるのか・・・?

私は趣味と呼べるレベルでないにしても、好きな事を見つけました。そしたら、先輩の言う通り、知り合いが増えていき、人と話しをする事が増えていきました。

顔が明るくなってきた、先輩からそう言われました。そしたら、お見合いへの発展率、交際への発展率にも変化が現れてきました。

第一印象だけでお見合いに発展したり、ましてや結婚相手を決めるわけではありませんが、それでも第一印象は、その後の交際への発展を左右する、大きな要素です。

そして、人の第一印象は、最初の3〜5秒っで決まると言われています。

視覚情報(見た目の表情や仕草など)が55%、聴覚情報(声のトーンやテンポなど)が35%、言語情報(会話の内容や意味など)が7%だそうです。(アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの法則より)

どうですか?顔の表情って、大きな要素だと思いませんか?話しをしていないのに、優しそうな人、頼りがいのありそうな人・・・そんな事を感じた事はありませんか?

好きな事も趣味もない、表情が乏しい人と、明るい表情の人。あなたはどちらの方が理想ですか?

趣味でなくてもいいと思います。ただ、好きな事を見つける事で顔の表情も明るくなります。

私はそう信じてきました。そして婚活を卒業しました。